2015年09月28日

河西建設カーリングホール

当園の北東角地に河西建設株式会社(以降河西建設)の本社があることはご存知の方も多いと思います。(河西ぼたん園HP 利用案内 園内マップ 参照)
同じ「河西(かわにし)」なので、人によっては「河西ぼたん園」は「河西建設」がオーナーで経営者と思っている方もいらっしゃるようです。
河西建設の先々代のオーナーが河西ぼたん園の創始者である河西貴一(私の祖父)の弟に当たりますので姻戚関係にあることは事実です。

平成24年に亡くなった先代のオーナーはスポーツ(特にスケート)の振興に熱心で平成13年に帯広スケート連盟の名誉会長および北海道スケート連盟の会長に就任しています。
昭和58年には河西建設にもカーリングを社技として取り入れ、女子チームは平成元年の第2回日本選手権優勝を初めとして平成18年の休部まで、平成4年のアルベール・オリンピック出場や国内外の選手権で優秀な成績を収めました。

平成7年には社屋に隣接して室内リンクが完成し、常呂町のカーリング専用屋内競技場(平成25年11月リニュウーアル「アドヴィックス常呂カーリングホール」として国内最大の6シートを誇る)とともに多くの選手を育成してきました。

河西建設株式会社本社と
150929ブログ画像 030.JPG

河西建設カーリングホール
150929ブログ画像 029.JPG

現在は冬期間のみですが、一般の方の体験利用にも開放されています。
北見市教育委員会(社会教育部生涯学習課)が作成している「施設ガイドブック」平成26年版から転載させていただきます。
<私設河西建設カーリングホール>
〒090-0066
 北見市花月町6番地2 河西建設内 北見カーリング協会北見支部
 e-mail:kitamisibu@gmail.ocn
施設概要:ホール(公式用) 面積600u 44m 2コート
     トレーニングルーム 観客席あり 施設総面積660u
利用期間:11月1日〜翌年3月31日まで(冬期間のみ)
利用時間:平日10:00〜22:00 日曜10:00〜17:00
休館日:年末年始(12/28〜1/7)
利用予約受付:13:00〜17:00
利用料:ホール使用料 1シート1時間 一般1,200円 学生600円
その他:カーリング体験希望の方には指導者が指導します。(予め申込みが必要)
    競技に必要な用具は無料でお貸しします。

☆最近の園内の様子☆
桜の葉が色づき始めています。静かな園内です。(9月28日撮影)
150929ブログ画像 013.JPG

柏の葉も黄色く色づき始めました。右の柏のてっぺんは珍しく赤くなっています。もうすぐ真黄色になります。(9月28日撮影)
150929ブログ画像 014.JPG

ほおずきが赤くなりました。(9月28日撮影)
150929ブログ画像 019.JPG

コルチカムの花(だけ)が咲きました。葉がありませんが、来年の春に葉(だけ)が出てきます。
150929ブログ画像 020.JPG










posted by ぼたん園々主 at 17:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: