2018年06月04日

平成30年の春から牡丹の開花まで

時間が前後しますが、ここで今年の春4月から牡丹の開花までのぼたん園々内の様子を主に写真でご紹介します。今年は4月下旬に27℃と東京より暑い日があった後は殆ど夜はもちろんのこと昼間でも暖房が必要な日が続きました。
桜が本格的に咲き始めたのは5月に入ってからでした。しかしその後も例年に比べて寒い日が続いたため比較的長く咲き続けてくれました。

まだまだ寒い陽射しのなか、満開の桜(5月5日 10:45撮影)
180603平成30年6月3日まで 002.JPG

180603平成30年6月3日まで 003.JPG

木々の緑も少なく、牡丹や薔薇はまだ芽吹いておらず寒々としています(5月5日 10:45撮影)
180603平成30年6月3日まで 004.JPG

5月も10日を過ぎると色とりどりの花が咲き始めます。手前はカタクリで紫色の花が咲き終わると黄色い花が咲き始める。うしろの紫はエゾムラサキツツジ、白はコブシ、黄色はレンギョウの花。(5月12日 12:11撮影)
180603平成30年6月3日まで 011.JPG

5月末になると牡丹の蕾も大分大きくなりますがまだ硬く閉じています(5月30日 11:19撮影)
180603平成30年6月3日まで 016.JPG

この頃になると見違えるほどに木々の緑が増えて、草も勢いを増し、草刈りが忙しくなります。(5月30日 11:19撮影)
180603平成30年6月3日まで 017.JPG

ピンク色が艶やかなミツバツツジ(三つ葉ツツジ)が満開になると牡丹の開花ももうすぐです(5月30日 11:20撮影)
180603平成30年6月3日まで 019.JPG

朱い色が目立つレンゲツツジ(5月30日 11:22撮影)
180603平成30年6月3日まで 021.JPG

大姥ユリもグングン成長します(5月30日 11:25撮影)
180603平成30年6月3日まで 026.JPG

園内のあちこちに薄い水色の可憐な花を咲かせる忘れな草。タンポポの黄色とよくマッチしますがタンポポは放っておくと増えすぎるので早めに刈り取ります(5月30日 11:25撮影)
180603平成30年6月3日まで 027.JPG



posted by ぼたん園々主 at 19:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。