2018年06月23日

今年の牡丹は終わりました

 平成30年6月23日(土)、現在午後9時20分(21:20PM)です。
 今年の牡丹の開花は例年より若干早く、6月7日(木)が満開となりました。(例年は10日前後)
 ただ、その翌日から雨の日が比較的多く、気温も上がらなかったために一番の見頃は6月6日と7日がピークだったような気がします。
 
 牡丹は花柄が大きく、雨が降ると花弁が重くなるため、そして寒さで花がしぼみがちになるとともに下を向いてしまいます。一番好ましいのは好天が何日か続いて一気に開花し、その後は比較的気温が上がらず涼しい日が続くと花が長持ちして開花期間が長く楽しめます。

 そんな訳で、今朝の園内の様子です。牡丹は終わってしまいましたが、まだまだ一部のツツジ(特に匂いツツジと言われるとてもよい匂いのするツツジが咲き始めています)は残っていますし、クリンソウ、シャクヤク、ミヤコワスレ、フランスギク(マーガレットと同じような花ですが、原産地が違い、葉の形が違うようです。寒さに強く繁殖力が強いため野生化しています。ややこしいことにはフランス語ではマーガレットと呼ばれているようです)などが咲いています。
 また、ベニウツギ(赤い花)が咲き始めましたので、続いてバイカウツギ(白い花)も咲き始めることでしょう。薔薇もそろそろ咲き始め、7月中旬くらいには白い花のアジサイ「アナベル」も咲くことでしょう。

平成30年6月23日(土)朝の牡丹の様子。咲き終わっています。(同日 9:05撮影)
180623平成30年6月23日現在の園内 002.JPG

同じく、ゆうゆうぼたん園(高齢者施設)側から見た牡丹の様子(同日 9:19撮影)
180623平成30年6月23日現在の園内 016.JPG

ベニウツギの赤い花とクリンソウ(同日 9:12撮影)
180623平成30年6月23日現在の園内 009.JPG

ミヤコワスレ(同日 16:54撮影)
180623平成30年6月23日現在の園内 026.JPG

フランスギク(同日 9:12撮影)
180623平成30年6月23日現在の園内 011.JPG



posted by ぼたん園々主 at 21:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。