2019年06月30日

令和元年6月30日現在のぼたん園

  今年は、5月26日に佐呂間町で39.5℃を観測し、北見もそれに近い猛暑日となった。そのため、数日前から咲き始めていた牡丹が一挙に咲きだした。6月に入って早くも3日、4日には満開を迎え、例年であれば10日前後が一番の見頃であるはずが、その頃には既に終盤を迎えた。

  牡丹が終わると、途端に園内は静かになる。これから、やっと夏らしくなる7月までは本州では梅雨の季節になるが、北海道には梅雨がないと言われたのは一昔前までのことで、最近は北海道でも、特にオホーツク地方では冷たい雨が降り、よく低温注意報が出される。

  それでも、この2,3日は爽やかな晴天が続き、草刈り作業が捗る。そんな園内の今朝の状況を写真で紹介します。

<この日、牡丹は遅咲きの黄色い花だけが数株咲いているだけ。>
190630i-phone画像 046.JPG

190630i-phone画像 047.JPG

190630i-phone画像 050.JPG

<この時期は芝生の緑がひときわ鮮やかで、刈ってもすぐに伸びてくる。1年中で一番草が伸びるときです。>
190630i-phone画像 061.JPG

190630i-phone画像 066.JPG

<いつも静かに見守って下さっている、観音様とお大師様。>
190630i-phone画像 060.JPG

190630i-phone画像 063.JPG

<バラが咲き始めました。冬が厳しい(雪の積もるのが遅く、寒風に晒され枝先は殆ど凍ってしまう)のでなかなか大きくなれません。>
190630i-phone画像 024.JPG 

190630i-phone画像 025.JPG

190630i-phone画像 026.JPG

190630i-phone画像 035.JPG

190630i-phone画像 051.JPG

190630i-phone画像 053.JPG

190630i-phone画像 052.JPG

190630i-phone画像 054.JPG

<この3本のバラは、日当たりが良いのか、土が良いのか、大きく育ちました。>
190630i-phone画像 071.JPG

190630i-phone画像 074.JPG

<クリンソウ(九輪草)もまだまだ咲いています。>
190630i-phone画像 055.JPG

190630i-phone画像 057.JPG

<大姥(おおうば)ユリもこんなに大きくなりました。まだまだ大きく育ち、2メートル以上になります。>
190630i-phone画像 027.JPG

<紅ウツギ(赤い花)と梅花(白い花)ウツギ。紅ウツギが盛りを過ぎる頃に梅花ウツギが咲き始めます。>
190630i-phone画像 041.JPG

190630i-phone画像 038.JPG

190630i-phone画像 032.JPG

<白いアジサイ、アナベルも7月中ごろには咲き始めます。>
190630i-phone画像 040.JPG

<都忘れはピンクと紫、白の3色が咲いています。>
190630i-phone画像 076.JPG

190630i-phone画像 075.JPG

posted by ぼたん園々主 at 22:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。